Modern Japanese Style 日本の伝統的な西陣の織技で織られた金襴グッズ

 金襴雑貨調進所 賢翠舎 

ランナークロスをはじめ、テーブルセンターやティーマット、タッセルマット、コースターやタペストリー、ボトルカバー海外土産として

百貨店で大人気!!賢翠舎ファブリックは日欧11か国で愛されています。




【送料無料】

金襴ランナークロス(L) 琳派名物紋 化粧箱入り 


長さ220cmだから6人掛けテーブル(180cm~200cm)にピッタリ!!







琳派(りんぱ)とは、桃山時代後期に興り近代まで活躍した、同傾向
の表現手法を用いる造形芸術上の流派、または美術家、工芸家らや
その作品を指す名称です。

本阿弥光悦と俵谷宗達が創設し、尾形光琳・乾山兄弟によって発展、
酒井抱一・鈴木其一が江戸に定着させました。室町時代から江戸時代
中期にかけて渡来した膨大な種類の裂地の中でも優美さや豪華さ、染色
技法の精緻さや造形美に優れ、かつ異国情緒や伝来の数寄に誘われる
一群の染織品が「名物裂」と呼ばれその高い芸術性故に鑑賞の対象と
して今日では珍重されています。

日本の美術史を華やかに彩る琳派の世界観。

その格調高い琳派名物裂の紋柄をテーブルファブリックに仕立てました。
とてもコーディネートしやすい一枚です。

別売りのタペストリーハンガー(L)(税込756円)を使えば壁掛けとしても
使用でき彩り2倍です。



   
 
 
 

   表地の無地部分には伝統柄である工の字紋様に
   縁起の良い唐草を織り込みました。

   プリント柄にはない、浮き出てくるような躍動感が
   あります。

 














【送料無料】京都西陣の織技 賢翠舎 金襴緞子ランナークロス(L) 琳派名物紋 ベージュ  220cm×27cm

価格: ¥13,500 (税込)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

上海セレクション

ページトップへ